読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ORANGE diary

日常のファンタジーへと

海人とかいてうみんちゅと読みます。

野球大会を見てからより一層うみんちゅくんが気になって仕方ない。
ちょっと前から(多分横アリの祭り辺りから)ちょっとづつ気になっていたけど野球大会でちょっとこじらせた。

最初にやられたなって思ったのは練習中、モニターに抜かれていることに気付かないまま頭にグローブ乗っけて外野で守備位置に付いてた時。「あ、頭にグローブかぶってる…」その時点でちょっとキュンとした。そしたら場内がわっと沸いて、ようやく気付いたうみんちゅくんがカメラに向かってめちゃくちゃスマイル!!!


か、かわいいいいい…。


そして、次に見た時はファーストかライトにいた時(ファースト後方)、場内でうっすらかかってるBGMがCha-Cha-Chaチャンピオンだったのですがそれに合わせて突然全力で踊りだす(笑)。周り誰もいない!どうしたオンステージ!モニターに抜かれてるかどうか多分本人はわかってないし私も双眼鏡でガン見していただけなので実際の所意識してたかどうだったのかわからないですが、一心不乱に踊っていたので大分面白かった。

私、祭りに入るまではうみんちゅくんはぽやや~んとしてる子で、反応薄そうな子なのかなってちょっと思ってたんだよね。ジャニアイで阿部ちゃんに構ってもらえなくて不憫だった印象も強かったけど(笑)。
そしたら祭りのええじゃないかとズッコケ男道で大爆発(壊れてた)してたうみんちゅくん見て頭の中混乱した上に勇気100%で大概ふざけてたの見て、気づいた。この子そういう子なんだって(どういう子だよ)そこからもう大好きだわ…。

それだけで終わらなかった。
運動会野球の時にスタメンでファースト守ってたふうまくんがちょっと残念なエラーばっかりでチームの足引っ張ってるのが見え見えだったんですね。途中で変えられて、代わりに出てきたのがうみんちゅくん。確かに野球のユニフォームは着てたから野球で出るのかなーとは思ってたけど細っこいしスタイルめちゃくちゃいいけどユニフォームが似合ってるかっていうとスタイリッシュすぎて違う感じだったんであまり期待して見てませんでした。
ところが、ファーストの守備をそつなくこなすだけじゃなくてベース踏んだまま足伸ばしてレフトからの逸れた送球取ったりきちんとランナーにグローブごとボールタッチしてアウトの確認したり、あれ?この子経験者なのかな?と思う節が出てきました。そうなるとこっちもそういう目で見る。バッティングもファールで粘って粘った後エンタイトルツーベース!!!球に合わせてきた―!プロかよ!!


・・・うん、軽率に惚れるよね。


うみんちゅくんが小学生なら間違いなくクラスの女子全員彼のことスキになってるね。運動出来て面白かったらモテ要素しかない。50m走だって慎ちゃんの次の2位だったんだし。

前のガムシャラとか少クラとか雑誌とかであまりピンとこなかったのはビジュアルもそうだけど(今の茶髪うねうねマッシュ好き!似合う!)面白い部分見えなかったからかなーなんて(なぜかアイドルに面白さを求める)。あと、あまり注目してなかったから気づかなかったんだと思うけどうみんちゅくんのダンス本当に好きなんだよなー。体柔らかいのかな?

トラジャってみんなダンス上手だし、揃ってる中でもそれぞれの個性出してくるところがすごくいいなって思います。少クラでも露出少ないから注目して見ない限り気づけないのが残念…。


ユニットのオリジナル曲貰えてないって話でちょっとざわついてたりしたけど、私が応援するグループって最初大体推されてないから(こら)時が解決してくれると思いますきっと。本人達は色々思うことがあるだろうけど、見てる側は焦らずその時を待つしかないですね。


話それましたが、箱推しキャンペーン第一弾としてうみんちゅくんに注目したいと思います!


大運動会メモ

【大運動会自分的メモ】
メモは取っていなかったので記憶はかなりあいまいですが、自分の備忘録として残しておきたい所を箇条書きで記録しておきます。
順不同、主観も入ってます。


★朝日くん★
・開場とほぼ同時に入ると既に練習中。姿を探すとバスケコーナーにいていきなりハーパン赤ジャージだったのでちょっと笑う。初めて生足見たけど黒い太い毛むくじゃらの3拍子揃ってて防振使って3度見位した。あれ?ウェイトリフティングの選手だったかなっつって。


・シュートの練習した後(何回やってたかわからないけど1本は入ってたの見た)ボール拾いに徹しててゴール下キープで部活の後輩感醸し出してた。顔だけは先輩風だけども。


・本編入場時には白いロングジャケット、中にチェックのスカーフっぽいのが仕込まれているのが襟元から分かる。各グループが歌ってる時にその他のグループはそのままステージの周りで待機。特に目立つ動きはしていない。情熱の一夜でマスタード色のジャケットに黒いパンツ。相変わらずガシガシ踊る。


・50m走予選(本戦はリレー選抜)、朝日君チームは1位慎ちゃん(選抜)2位うみんちゅくん3位朝日くん4位のえるくん。のえるくんがスタート直後に躓いてしまって出遅れたため勝負を諦めて記憶に残ろうと途中からバク転14回連続でゴール。1位の慎ちゃんがちょっとかすんだ為「複雑です」とコメントされる(笑)。のえるくんもそうだけどふみきゅん曰く「見かけ倒し」の朝日くんもいた為中丸君に「トラビスジャパンすげぇ逸材いるな…」と言わしめる。
のえるくん「今日ものえるです♪」十八番でたーーー! 負けじと朝日くんもコメントカットされそうになるのをわざわざ引き留めて「ちょっといいですか…ちょーきもちいい!!」のドヤ顔。会場ざわつく。爪痕残したね。。


・野球の時は常にベンチ上段キープ。裏の攻撃が終わるとショータイム?ブレイクタイム?で3塁側の外野まで先頭きって走ってきて踊ってた。曲はRed側→GUTZ!・ジェロマ いつも通りスタンド上段までちゃんと目をやってファンサしてました。


・リレー待機中、ニカちゃんとみやっちと3人で何やら話をしてて、途中から身振り手振りが大きくなって一生懸命話をしてたんだけど何の話だったの…Show Time前にはのえるくんが待機中裏でみっくんニカちゃんと話してたのが見えたし、トラジャとキスマイってなんのつながり?


・バスケはRedチームラスト2人目だったので見てたこっちが「まだかなまだかな?」ってそわそわしてしまった。前の岡本くん2投目の時にもうジャージ脱ぎ始めてて「順番知ってるのかよ!」って思ったけど脱いだジャージを前後反対に着てたりして謎の行動(笑)。
いよいよ出番、前に出てきて「バスケ歴何年?」の質問に対して顔の前に3本の指を立てる→「3年?」「3ヶ月です」爆笑。またもや爪痕を残す。結局2本ともシュート外したけどリングに当たってたしかなり惜しい。その前にゴール裏で朝日くんの団扇持ってる人が何人もいて私はそっちが嬉しかった。


・ショータイムはGet up!/YOLO moment/交差点 やっぱりダンスちょっとうっとおしいな(笑)。基本が揃ってるからいいんだけど個性出し過ぎて(主に顔)お腹痛い(笑)。あ、でも初めて「あれが第二の自担です///」って紹介したお隣のニカ担さん(トラジャはあまり詳しくない)に「ダンス独特っていうか、目立つね。すぐわかる感じ」って言われたのでやっぱり目立つんだと思います。


・結構意外だったのはよく気が付くタイプの子だったってこと。ボールが飛んでいけば即追いかけ、ほっとかれてるJr.の子がいればさりげなく声掛けたり、脱いだジャージ預かったらきちんと畳んで持ってたりとか。The男の子、みたいなガサツっぽい子をイメージしてたもんだからおばちゃんキュンキュンしちゃったんだけど、芝生無意識にむしるのはよくないぞ(笑)。


【その他】
・うみんちゅくん、いわちくん、高橋優斗くん、那須くんめっちゃくちゃ野球上手。そういう人軽率に惚れちゃう。バッティングも守備もすごかった。重岡君にも頑張ったでしょうの花丸あげたい。ダークホース樹くんも守備上手だったし一見して出来る雰囲気出してなくても出来ちゃう人ってかっこいいよね。実は野球経験◯年です、とか言われたら簡単に落ちれる。実際いわちくんは去年から気になってるし。


・そういう意味では陸上の北斗くんとかしめちゃん、高地くんもすごい。体育会TVのメンバーはうっすら足が早いの頭にあるけど、そこには出てなくてしかもそういう雰囲気ない人絶対強い。

・50mで1位確信してバック転でゴール決めた濱ちゃんも、スタートつまずいて出遅れたからみんなの記憶に残ろうと切り替えしてバック転でゴールしたのえるくんもスターだなって思いました。とっさにそういう判断できる人って天性のものなのかなーって。

SixTONESの身体能力の高さには驚きました。きょもさんはちょっと残念だったけど(笑)運動会あんまり出たことないとか塚ちゃんに対抗してへんなY字バランス披露したりとか記憶に残ったし。

・みっくん、サッカーオンリーってイメージだったけどあの人も身体能力高すぎでしょ。。。まさか野球で爪痕残すとはだれが想像しました???サードの守備バッチリだしバッティングもそつなくこなす。。恐ろしや。野球で交代させられたときの顔芸最高だったし、もちろんPKも。学生だったらもう絶対モテてモテて仕方ない奴やこれ。

・今回、私の中で影のMVPはみやっちです。野球の時はカメラに抜かれてない所でも積極的にベンチ出て客席盛り上げに来てくれたり、一人でいる子に声掛けに行ったり、さみしそうな玉ちゃん捕まえてお話し相手になったりとみやっちだけ見てたら縁の下の力持ちすぎるなーって実感すると思う。

・バスケのながつとたかいとくん、しょっぱななのに2人ともフリースロー2投連続成功しててこの子たちもスターだなーって。プレッシャー感じてないのかもしれないけどそもそも5万人に見守られてる時点で緊張するでしょ普通。

・野球でバッターボックスに立ったらすかさず応援なのか野次なのかわからない応援し出すてるしとふみきゅん推せる。っていうかうるさい(笑)。「つっばっさーちゃちゃちゃつっばっさーちゃちゃちゃ」(リズム取りにくい)「リトルリーグかな?」(知念くんに対して)「元気もりもり森田美勇人!」(バッターボックス入って構えてるのにポーズ取らされる)「ヘルメット!それ!ヘルメット!」(唯一ヘルメットかぶってる高橋君に)「井上JET!」(HiHiみずきくん)「わったっるー!わったっるー!犬与えとけ」(横尾さんに)

・障害物競争の最後のエリア、踊ってるチビJr.(ジュニアボーイズ?)の中からくじ引きで引いた名前の子を探し出す、ってルールでどうしても見つけられない重岡君が「お金なら出すから~なんぼか包むから~」って言いながら途方に暮れてたりしてたのとか、ニカちゃんがJr.の子たちの身長に合わせて屈んで人探ししてたから(名札を見ようとしてたんだと思う)「オーディションに迷い込んだおじいちゃん」とか言われてたのが死ぬほどおかしくてお腹痛かった案件。
・野球のファールを何とかホームランにしてくれって度々お願いする神ちゃん?てるし?にも笑ったけど。

・基本的にウエストさん達すべてにおいてスキル高すぎ。運動にしろMCにしろトークにしろ。

・ふみきゅんとてるしのMC力が高すぎて感動した。Jr.の子たちもきちんとねぎらうし、面白そうな子にはじゃんじゃんネタ振って、突っ込めるだけ突っ込んで、少クラMC陣すごい。


思いつくまま書きだしましたが、多分漏れてるの沢山あると思います。徐々に追記していこうかな。
(しかし長いなこれ)
広告を非表示にする

危機は脱した?

大運動会、13時~19時までって書いてあって長丁場だな~とか思ってたらなんとさらに11時開場、ウォーミングアップを行いますって追記されてて8時間も生自担見続けていられるって幸せな日曜日じゃないかこの野郎と鼻息荒く乗り込んで参りました。

…いや、実際の所は自分に自信がなくてですね…


そもそもの自担界隈がざわついたままで、しつこい位粘着質な方々のおかげでこちらのテンションが駄々下がりだったわけです。席の周辺で聞きたくないこと聞こえてきたらどうしようとか、いつも通りにしている自担が態度悪い(元々愛想いいわけじゃない)とか、やる気なさそう(そういう時もあるけどそうじゃない時もある、通常営業)とかあることないこと言われるのは勘弁してくれと思ってたのですが実際入ってみたら後ろのお席の方達が他グループ担なのに自担を一生懸命応援してくれてる様子が聞こえてきて有難すぎて握手求めようかと思いました。ありがたいです。心に沁みます。

それに加えて第二の自担が彗星のごとく現れた為、私の最も恐れていた推しの現場かぶりがまたもやってきてしまい、簡単に落ちてしまう惚れっぽい自分が悪いのですが彗星の勢いがこの所増し増し状態だったので今回は私にとって初の「担降り」を覚悟して臨んだ現場となりました。降りないって自信がなかった。正直、6割方覚悟決めてた。


結論からいうと、生で見た自担は破壊力抜群だった。相変わらずぱっと見のビジュアルはお世辞にも最高とは言えないけど元々スポーツ大好きだからイキイキしててさらに去年は任せてもらえなかったキャッチャー、しかもスタメンで起用されてて仕事ぶりは真剣職人そのもの。PKにもなぜか?出場しハーパン半そでで頑張りました(ただし細すぎが露呈しざわつく会場)。楽しそうにストレッチしたり、わたたいだけじゃないくてふみきゅんや五関さん、メンバーとも常に仲良さそうに話してたり最後外周回る時もにこやかにお手ふり←割と頑張った方 

…やる気がないところは見当たらなかったけど?いつまでも重箱の隅つつく人はほっとけばいいと思いますが、ちゃんと見てよ。見てる?

確かにグループだけの時は甘えちゃうかもしれない。でもそれは今に始まったことじゃないから今回の件に絡めて色眼鏡で見るのはお門違い。アイドルの定義なんて人それぞれで、私は彼のアイドルらしくない所に惹かれた。
本業どうたら、彼女どうたらなんてそりゃたまに考えたりもするけど考えたらキリないし引き摺る様なことではないし、他グループ担からしたらどうでもいいことでしょ、きっと。

アイドルっぽくなれないならなれないなりに他のことで切り込み隊長としてグループに還元して頑張ってるところをどうして評価できないのかなと思います。要領悪いし自己否定大好きだし性格も素直じゃないから行動の裏を読むのが必要で少々やっかいだけど、それも全部受け止めて好きになってるこっちの気持ちも否定しないでいただきたい。

話を本筋に戻しますと(今更)、TVを通してとか紙面を通して見る自担より生で動いているのを見ている方がダイレクトで自分の思うままに彼の魅力や嫌な所も伝わってくるので総合した結果やっぱり面白いしかっこいいし好きなんだよな~と再認識しました。


担降りが頭をかすめた後の現場が大運動会でよかった。すごいキラキラしてたよ。

広告を非表示にする

ド新規から見たトラジャメンバー

ジャニアイ12月公演で朝日くんに惚れ込みトラジャを意識しだして3ヶ月ちょっと、ドハマりしてから1ヶ月弱…。

ド新規の今しか書けないことをあえて書き残しておきたいと思います。これ、後から見たらきっと自分で面白いと思うから(笑)。


雑誌は要所要所以外は絶対買わないと決めている私にとって情報源が殆どなく、わずかに情報入手できるものと言えば少クラ位しかありません。しかもこれも私の家ではBS見られないので実家に録画を回収しに行けた時だけまとめて見てる感じですので1~2週遅れ位、割ともどかしい思いをしています。

祭りは横浜とさいたまに入ったのでそこでの印象も含め、個々のメンバーの印象や知ったきっかけを9人体制で書いておきます。順不同です。


梶山朝日くん
言わずと知れた私の一押しくん。まだ担当と名乗るには早いかなと思っていますがもうここ数週間気になって気になって夜も眠れないのでそろそろ陥落しそうです。現場に入ると必ず前髪上げてます。どうやったら目立つかな?と考えた結果のヘアスタイルときいて、まんまと引っかかったのはこの私。グループみんなが金髪茶髪なので黒髪やっぱり目立ちます。ていうかあの髪型と顔のうっとおしさ(すごく褒めてる)と色黒とどっからみても目立ちすぎるダンスは人目を引くのに十分だと思うんだよね。すごくいい戦略だと思う!
ジャニアイで初めて見たときの印象が「黒髪リーゼントと熱過ぎるダンスのアイツは誰なんだ」と思って気になったので間違いない。
DK18歳と聞いてひっくり返ったのも良き思い出(無事ご卒業おめでとうございます)。でも、雑誌やたまに前髪下して少クラ出ると年相応に見えるんだよね。あどけないなーかわいいなーと思います。
全てがうっとおしい感じだから(すごい褒めてる)目立ちたがり屋なのかと思ってたら祭りの様子を見てると実は恥ずかしがってて、モニターにソロで大写しになった後大体照れてるとかもう発狂したい位萌え案件。
1人になった時とか、カメラに抜かれるなって時はアピール激しいですが、基本トラジャが揃ったダンスを売りにしているところもあるので1列になった時とかフォーメーション大事にする曲の時はおとなしいです。ビジュアルやTPOをわきまえているそのメリハリが大好きです。


☆森田美勇人くん
彼のことはいつから知ってたんだろう…2015年のドリボ?もっと前か?全然記憶にない…でもトラジャの中で1番最初に彼の存在を認識していました。でも、私はどちらかと言えばLove-Tuneの方が好きだったので掛け持ちしてるみゅーとくんでもとぅんさん寄りで見てた。あんなにかっこいい彼がガムシャラでビビりキャラになって派手なリアクションしてるの見ててすごい好感度高かった(笑)。
去年のサマステですの×とぅん見た時に、まさにみゅーとくん忙しすぎ問題真っ最中の時期で彼の顔がMC中に死んでたのを見てしまってすっごく心配した思い出…。去年まではLove-Tuneの一員として見ていたけど、今年に入ってからトラジャのみゅーとくんとしても見るようになって、トラジャの中にいるだけあってダンス恐ろしく上手なんだと再認識させられました。横アリで見た時に、すごいパワーアップしてたのに気付いちゃったんだよね。そしたらLAにダンスの修行に行ってたって…あんなに忙しいのに向上心半端ないなおい。
掛け持ちしてることを複雑に思ってる人が沢山いるみたいで、確かに行く末は気になります。ひっぱりだこさん。


☆川島如恵留くん
名前のインパクトで結構前から知ってたけど顔と名前が一致しなかったんだよね…。ジャニアイで初めて顔と名前が一致して、しかも1Fの最上手前方のお席にいた時にのえるくんにお手振りもらってしまってすっかり落ちてしまいました。お上品すぎてもらったこっちが恐縮するわ。一番のえるくんに惹かれたのはアクロなんですね。あの奇抜衣装(おい)の体操着で、あの時のJr.の誰よりもしなやかで高さのあるバック転。鳥の羽が舞ってるのかな?と思いましたよね。あれはグループの武器になるしすごく目を引くから注目してもらえると思います。
未だに私の中では謎キャラに近いんだけど(ex.クリスマス?誕生日?にはブッシュドノエルと普通のケーキを食べる、ハリネズミのぐみさん等)とにかく何でも出来る子だっていうことは認識しました。大学ご卒業おめでとうございます。


☆中村海人くん
うみんちゅうみんちゅとはよく聞いていたけど全然顔わからず、ジャニアイでよく阿部くんといちゃいちゃしてたから「あの子がうみんちゅくんか!」と認識はしたものの、過去の少クラとかで顔見てもどうもピンとこなかったんだよね…。それがですね、今年に入っての少クラで彼を見た時に結構衝撃を受け…突然かっこよくなってない??気のせい??今まで注目してなかった分、一生懸命見るようになりまして、そしたらダンスすっごく素敵じゃない?え?何私の目がおかしいのかな。なんで誰も何も言ってくれなかったのよ(聞いてないだけ)。足の使い方が絶妙なんですよ。すっごくやわらかくてよく動く。誰かに似てるって動きではなくて彼独特の動きが多いと思う。いつまでも見ていられます。最初に彼を認識した時の情報が「ヒモ」だったのでなんだかよくわかってないけど軽率に養いたくなってます。


☆宮近海斗くん
彼もお名前だけはよく聞いてました。お兄ちゃんガチャの時に顔と名前が一致したのかも。意識したのは去年のPON!に一人で出てた時かな。ダンスがとっても上手なちゃかちゃん、って青木アナに言われてて「ほう。」と。ダンス上手って言われると意識して見ちゃうよね。ジャニアイでもほぼほぼグループのセンターにいることが多くってどうしても目が行きます。身長大きくないのにダンスは動きが大きくてやっぱり彼もレベルが違う…。祭りの時はわちゃわちゃしてる他のメンバーからちょっと離れて見てることが多い様に見えたのですが、さいたま最終日にはみんなに混じってふざけてたらしいのでちょっとよかったなと(笑)。みゅーとくんとセンター張って背中合わせでキメる時最高にカッコよくないですか?


☆吉澤閑也くん
ジャニアイ終わっても唯一名前がわからなかった…でも少クラ見て名前覚えて、祭りに入ってあれよあれよと好きになった人。今では朝日くんの次位に目が行ってしまいます。一見おっとりそうに見えるのですが、ダンスすごいから!!顔とギャップありのすっごくがっしりした体型。祭りで見た太ももからお尻の線が思ったより全然太くて忘れられません。何キャラなのか、依然としてわからないからこの後知っていくのがすごく楽しみ。誰かステマしてください。祭りのCha-Cha-Chaチャンピンソロパート、最高にかわいかったです。


☆七五三掛龍也くん(字面だけ見るとめちゃくちゃ強そうだな)
しめちゃんは一昨年のえび座でカッコいい子いるな~って思ったのが知ったきっかけ。前から思ってたんだけど誰かほかに似てる人いるから見間違うんだよね…今は大丈夫だけどちょっと前まで安井姐さんと見間違えてたからね(笑)。演技頑張ってる印象で、線が細いのに芯が一本通ったダンスするのがすごく魅力的だなと思います。祭りでいなかった日があったからちょっとフォーメーション寂しかったけど戻ってきた時の安心感たるや、にわかの私でもほっとしました。歌声が大好き。可愛い声。


阿部顕嵐くん
あらんちゃんを好きだなって思ったのは去年のサマステ。顔がめちゃくちゃ整っててでも男らしくて。とぅんさんのサマステに入った時に一緒に入ったお友達にあらんくんってトラジャにもいたよね…?って話をしたら「最近もうトラジャで出てないんだよね…」って言われて初めて知った事実。私はあらんくんがトラジャとして踊ってるのを生で見たことがないままになりました。


★仲田拡輝くん

アイランドで雰囲気とダンスに惚れて気になる存在になってこれから応援していこうって思った矢先。まさか私が見たのが彼のトラジャとしての集大成の現場だったなんて。にわかすぎるにわかの私でも過去の映像見ると未だに胸が締め付けられます。踊ってたひろきくんはすごく勇ましかったし誇らしげだった。どこか陰を纏ってる気はしていたけどこういう人なのかな?って思ってた。ダンス好きだったな。



以上、9人の印象です。これからもっと知っていきたい。ステマ大歓迎。





さいたま祭りvol.2

SSA祭り追加公演続き。

今年の1月まで全員の名前と顔を知ってたわけじゃない。最後に覚えたのはうみんちゅさんとしずやくん。朝日くんは最後から3人目でした。去年、嵐のジャポニズムアリーナに入ってステージ脇のお席だったのでトラジャは良く見えてたんです。でも当時はみゅーとくんとしめちゃんしか知らなかったししめちゃんに至っては他の子に紛れてしまって見つけるの大変だったから(むしろいたのか?って位見てなかった)正直トラジャの存在は一旦脇に置いといた感じでした。


それがなぜ…


今年初めのブログで梶山朝日くんの話を書きました。読み返してみるとその時からヤバさは沸々と感じてたんだけど横アリの祭り入って坂道が急にスキー場のゲレンデになり、むしろフリーフォールに素っ裸で乗せられた並みの勢いで両腕挙げてトラジャ沼に落ちました。

あんなに目を奪われるグループそんなにないよ…。フォロワーさんとかお友達が「好き」とか「担当なんだ」って言われてそのグループ意識することはあったけどグループ丸っとよく知らなくて「あれ誰?」から始まった出会い。静かに、だけどすごく沸点が高くてなんでも吸収してしまいたい今、あえてさいたまの地に朝日団扇を持って突入してきました(すごい突進感)。


横アリで、そのエリア誰も自分の団扇持ってないブロックの前で必死にファンサしてた朝日くん。遠巻きに見ててそれがすごく愛おしくて次に入る時は絶対朝日団扇持って入ってやる!って固く誓ってました。追加公演が決まったのですぐにそれは実践できてよかった。そして、さいたま入ってびっくりしたのは朝日団扇、初日は1つしか見つけられなかったけど最終日は当社比7倍で増えてました!!もうそれだけで目頭熱い。ファンサマシーン2号(ごめん、私の中で1号は阿部くん)、ますますやる気出ちゃうね!

SSA祭り追加公演、2日分まとめて思うところを書いておきます。


4/9(日・昼)、まず冒頭のグループごとの挨拶で宮近くんが挨拶もそこそこに「うちの最年少が顔でみんなを幸せにします!(ニュアンス)」みたいなこと言いだしたもんで、マジか!って慌ててモニターに目をやったらホントにドアップドヤ顔キメ顔で映る梶山氏!会場の悲鳴(歓声)にニヤッとする私←大層怪しい。

外周でのメンバー挨拶の時は全員の名前コールアンドレスポンスさせてくれて顔もモニターに抜いてくれて、あれいいよね!名前覚えるよね!私のツボはうみんちゅさん。爆萌え。\うみんちゅー!/ってかわいくない?宮近くんが「ちゃかちゃん」って自分でいうのもいやらしいし(すごい褒めてる)。


SoCrazyの曲のテンポがトラジャのアンニュイな雰囲気とダンスの世界観にすごく合っててもうこれぞっこんなんですよ。何度でも見たい。Supernovaはもうなんといっても朝日くんの長めソロがあるからmeu amoreだしこの2曲の流れめっちゃくちゃ好きなんですよ。エンドレスリピートしたい。トラジャ疲れちゃうから要求しないけどねー←?

さいたまで一番だったのはなんといっても追加されたトラジャチャンピオン(Cha-Cha-Chaチャンピオン)!!!山手線の衣装のままだから両腕ぶんぶん振ったらお帽子ふっ飛んで行かないかな~って思ってよく見たらあご紐してますよ奥さん!!!(誰)あご紐なんて紅白帽か麦わら帽子でしか見たことないですよ!はーかわいい!特にしずやくんめっちゃくちゃかわいい。ちょっとした無垢な園児感ね。しめちゃんだけあご紐似合わないんだけどね(笑)。
もう、後はこの曲のソロパートに沸きに沸いてるわけですよ。のえるさんの天使の歌声、みんな聞きましたか??♪信じること それだけで~ 扉は開くのさ~♪ 一人讃美歌歌ってるんじゃないかって位教会のステンドグラスから透過したエア後光が見えたよ私には。茶化してますけどね、本当の透明感ってあんな感じの歌声で出るんだね…でもね、余韻に浸る暇は1秒もありませんよ。のえるさまからのリレーで即「Woo Baby」合いの手担当は我らが朝日さんです。画面一杯に映りますし、たったワンフレーズなのになんかボリューム大きい。意図的?存在感だけ? 初日はざわついてましたが9日昼は「キャー!」って言われてました。その後画面外れてからちょっと恥ずかしそうに笑う朝日さん好きしかない。助けて。救急車呼んで欲しい。担架で運んで。重いけど落とさないで!


それもつかの間、次はしずやくんのハートフルな歌声をお聞き下さい。朝日くんの余韻に浸ってたら聞き逃しますよ。リレー最後はうみんちゅさん、必死で歌います。画面一杯顔芸に近いと勝手に思ってますが多分ご本人は必死で歌ってるのでそっとしておきましょう。いや、十分素敵です。最後は車掌ポーズでキメ。


トラジャチャンピオンでお腹いっぱいと思ったら大間違い、その後に山手線がやってきます。はい、ご一緒に!\終電ナ――ァァイ/←ここのちゃかちゃんの煽り大好きっす。HiHi連れて電車ごっこ可愛い~。外周あっちこっちに散っちゃうから最後どこに誰がいるかわかんなくて朝日くんしか追えませんでした。この車掌さんの衣装、みゅーとくんが一人スタイリッシュすぎて逆に面白いんだよね。足長いと車掌なんだか車掌コスしたモデルさんなのか設定わけわかんなくなるよ。


トラジャチャンピオンと山手線でかわいさ爆発させたグループはこの後Love-Tuneとのコラボでカッコよさを爆発させます。黒のタキシードでガッシガシ踊るトラジャめっちゃくちゃかっこいいんですけど後ろで萩ちゃんがドラム叩いてるのをバックに踊るっていうのが正面から見るとカッコよさ10割増し位に見えます。すごい強そう(特に朝日)。ガッシガシ踊ってる所に楽器持ったLove-Tune勢が入ってくるの、なんかひとつの舞台を見てるみたいなんだよね。サマステはこの組み合わせじゃないよね?これで見てみたかったけどさすがにみゅーとくんの立ち位置が難しいのかこれだと。Fantastic Ride、朝日くんはポケットに手を入れて移動してるんだけどこれ見つけた時ぞわっとした。あまりにも雰囲気ありすぎて…誰かもう一人もやってるってきいたけど誰だ?
曲の最後、立ち位置があらん君と朝日くんの組み合わせなんだけどあらんくんが膝まづいててちょっと朝日くんのこと見上げるんだよ。照明消えちゃうから確認難しいけどあらんくんフッて軽く笑ってるんだよねーーー!ひょー!いい関係だなぁ。。

ここからはメドレーで(順不同)。ええじゃないかの朝日くんとうみんちゅさん、日に日に動きがひどくなってる(笑)んだけどちゃんと周りのメンバーがうまくノッてあげてて可愛いグループだなーって思いました。時には無視、時には一緒にシャカリキになって踊る…リアクションのバリエーションが豊富(笑)。意外と仮面舞踏会はまとも(?)に踊ってて、カモナマイハウスは北斗くんと大はしゃぎな朝日くんが新鮮で、チャンカパーナは400、500レベルにもチャンカパーナしてて「すげぇえ」って思わず声出たよね。そんでもって噂の抱いてセニョリータ。抱きすぎて外周壊れるかと思ったよね。抱いて抱いて抱いて×1万セニョリータだよ。あんなセニョリータマジで見たことないから。あの腰つきは18歳のものではない。

断じてない。


BAD BOYSのセンステ梶山ソロコンサート、最終日でようやく確認出来ました。ホントに一人でステージ独占して踊ってたんだね!途中からみゅーとくんが来て朝日くん見て行ったけどほんとにオンステージでした。張り切ってやんの。かわいい。かっこいい。


SixTONESのバスケに朝日くんとのえるくんが参加してくれたの、すごくうれしかった。朝日くんは私が見た回全部シュート成功しててこいつやるなって思ってた。そしてのえるくんが唯一成功した回も見られたので大満足。「今日ものえるです!」→慎ちゃん「きっと明日ものえるでしょう」(笑)。

トラジャって、割と団体芸好きなんだなーって思ってたけど、4/9昼アンコールの勇気100%で確信した。私はお尻側から見ていたので最初誰が誰やらって感じだったんだけど、まずしめちゃんがチビJrに混ざって全力でステージ端っこで踊ってたのに気付いて大笑い。
そしたら後ろにトラジャのメンバーがわらわら集まりだして、その輪の中からみゅーとくんが出てきてしめちゃんを後ろから抱いて持ち上げて回収!!!しかしその空いた部分に今度は朝日くんが入って同じことを繰り返す(笑)。その後うみんちゅくん、またしめちゃん、の繰り返しでさすがにみゅーとくんお疲れ…でも朝日くんがみゅーとくんの背中をそっと押して、みゅーとくんも「いやいや、俺はもういいよ」のゼスチャーをしたと同時にシャカリキで踊りだしちゃったもんだから周りも大爆笑!最後はしめちゃんが後から抱いて重そうに持ち上げて回収、で終了しました。それを遠巻きに見てた宮近くんがシュールですごい面白かった。どうやら夜は全員参加だったみたいでそれも見たかったなー。



あまりにも祭りが楽し過ぎてトラジャがかっこよくてかわいいことに気づいちゃってもはや今自分が制御出来ません。朝日くん、ドヤ顔で踊るのにたまに恥ずかしそうにするところが本当に萌えしかなくて未成年の素顔を垣間見てしまった気がしてこっちが悶えそうになります。

前髪上げて黒髪にしてなければ多分私は気にも止めてなかったと思う。そこで掴まれて一瞬で沼に引きずり込まれたから、ひとつのきっかけでしかないけどそのきっかけは人を惹きつけるのに十分なチャンスだよね。


今回、さいたまではwoo baby出(?)の梶山朝日担が沢山出てると思います。きっかけは大事。そこから個人、グループとしてたくさんチャンスを掴んで欲しい。


これからも注目していきますというかすっかり担当ですよもう。大好きだよ。



クリエどうしても行きたいんだよ…



広告を非表示にする

さいたま祭りvol.1

お祭り追加公演行って参りました。


今回、SnowManがいないので1公演だけ入ればいいやと思って元々1公演分1枚だけ取ってたんですが、スケジュールが直前で空いたのでもう1日入ろうと前日の夜にゆるく探し始めました。デジタルチケットなのできちんとお話しが出来る方からお譲り頂きたかったので見つからなければいかなくてもいいかな、位の気持ちでいました。慎重に募集を掛けたつもりだったのですがお譲り祭りだったこともあり結果的に短時間で沢山の方からご連絡を頂き正直どうしよう…と思ってたのですが、本当に気持ちの良い方からお譲り頂けて一緒に楽しめて心から行ってよかったなと思いました。


今回デジタルチケットのトラブルに巻き込まれなくてすごくほっとしましたよ…でもやっぱり席がない人が8日夜の公演にもいて結局その日は解決しなかったってことよね…天井はちょっとやだなーとかいうレベルじゃなくて席がないかもしれない恐怖たるや。野球大会ではうまくやって頂きたいですね。。


さて、前置きはこれくらいにして…


行ってよかったどころの騒ぎじゃないよ!!全ステしたかったよ!!楽しかったよ!ロスりすぎててつらいよ!

どのユニットも横アリからパワーアップしてきてたし、すのさんの時間が各ユニットに割り振られた分見応えたっぷりでお気に入りの子を見つけやすいし自分の応援したい人をじっくり観察できました。
お譲り頂いたチケットも自分のチケットも200レベルのとても見やすい席、しかも正面とメインステ裏側の両方を堪能することが出来て贅沢この上なかった。

横アリは私の中で圧倒的にLove-Tune優勝だったんだけど今回はみんながレベルアップしててどのグループも優勝。ポテンシャル高すぎ…。ざらっと気になったユニットの感想を。


SixTONES
すのさんいなくなってどうするのかと思ったらバスケは継続!$10は東西でやったのかな?みんなが真面目にバスケットボールダムダムついて踊ってるのに途中で慎ちゃんがボール下に落としたままぼけーっとしだしたから「おい!!」って一人で全力で突っ込んじゃったよね。
北斗くんのダンクが異常に好きです。トランポリンの使い方上手いの!みんなみて!(多分知ってる)後ね、高地くんいつでもかわいいからみんな見て!(知ってる)


Love-Tune
やっぱりこのグループ大好きだわーーー!バラバラに見えてバランス良すぎ。あらんくんがボーカルでマイク取った時空気が変わるの。心地いい緊張感がわーーって覆いかぶさるというかみんなが集中してるのが分かる。みゅーとくんがベース持って踊りだすのがとにかく好き。でも優勝は萩ちゃんだから!そこは譲らないから!パリマニでドセンターをドヤ顔で闊歩するの、ぞっくぞくするよ。むちゅ恋のかわいさとダンスは本家越えだしKiss魂の安井姐さんのアップ似合いすぎだしなんでも自分達のものにするよねー。


Mr.King&Prince
一言。BTNのたかいとくんといわちくんは反則で切符切りますただちに出頭してください。


・B少年
全員かわいくてよしよししたいけど浮所くんが好きです。ハニビ最高。


・HiHi
猪狩部長が洒落っ気出してきてお母さんどきどきしちゃう。外周でいつも朝日くんと仲良くしてくれてありがとね。


・作間くん
私、キーボード弾いてるだけだと思ってたんですよ。そしたら外周すぐ横で踊ってたことがあってびっくりしました。「さっきキーボードの所にいたじゃん!!!」って。さらに最後に気付いたけどHiHiとローラーも履いてたじゃん!!なんでもできる子!!サマステの時から好きだよ!


トラジャはね、語りたいことたくさんあるから別に分けるよ…。

広告を非表示にする

祭りのあと

全滅して途方に暮れていた私にも神様女神様がチャンスを下さって、有難いことに2公演入らせて頂いたお祭り。
(お譲り頂いた方本当にありがとうございました!ありがた過ぎてお中元お送りしたい所存でございます)


横尾さんは私の中で揺るぎない存在、ピラミッド頂点なのですがここの所Jr.熱が冷めなくて次から次へと沼に片足ひっかけては両足すくわれない様に自分を律している状態です(単なる金銭的な問題)が祭りって言われちゃ当然わっしょいするよね。何をわっしょいするかっていうとタガが外れただけだけどね!メモ取ってるわけじゃないから細かいこととか曲名とかいちいち覚えてないんだけど、私の一押しさん達、注目株、大好きな人達の様子をご紹介しながら振り返りたいと思います。なお、2公演入りましたが記憶はごっちゃでぇす。


☆Snow Man阿部亮平くん
今回、2公演とも私の席からSnowManの立ち位置、阿部くんの可動範囲から遠くてですね…もう本当に見えない!外周回ってこっち来てくれる回数も少ないから全然見てない!ひどい!!ばか!でも、遠目で見ても分かる位やはりファンサマシーンでして本当に丁寧に対応してて見てるこっちが感動する。私は今回席を全く気にしていなかったので「どうせそんなに見えないだろう」と思って、ただ買った団扇を握りしめて終わったんだけどやっぱり折角の現場、推しのことはちゃんと目に見える形で応援すべきだった。大失敗。
今回新しい衣装をお披露目してくれて6人とも白ベースにキラキラっていうかシルバーギラギラ、パーカーハーフパンツ等それぞれに合ったスタイリングしてくれてて阿部くんはスタイルの良さアピール?でショート丈のジャケットにパンツがギラギラスキニ―なんだよね。もう脚長っ!みゅーとくんにはかなわないけど脚長っ。今回Gravityのカバーしたんだけど阿部くんがセンターになるところとか歌割もあって大絶叫(心の中で)。本家超えてきたんじゃない???(小声)って位6人のパフォーマンスが完璧だった。進化し続けてる。


☆Snow Man岩本照くん
ひかるくんは何度か私の席位置に来てくれたのでありがたく拝ませてもらったんだけど基本的に今回ずっとニコニコ下がり眉で「がわいいいいい」って心の中で号泣してた。ただ立ちすくんでるのかな?って思った時もよく観察していると手だけは小っちゃく振ってたり目線を一生懸命ファンの子と合わそうとしてたり口パクで何かを伝えてたりと細かいファンサ王子なんだよね!あれ、自分にもらったってはっきりわかった人は相当嬉しいだろうなぁ。あんなにたくさん色んな事してると思わなかった。
今回一番うれしかったのは横アリ最高峰(という名のスタンド最後列)で野鳥の会していた私にエア双眼鏡返してくれたこと。これ、後から来た阿部くんもやってくれて二人とも視野広いし本当に「上の方見えてるよ~!」って嘘じゃないんだなって思った。


Travis Japan梶山朝日くん
ジャニアイきっかけで坂道を転げ落ちるように好きになってしまい、もうやめられないとまらないかっぱえ○せん状態。阿部くんは私の対角線上にいることが多かったのですが今回の席がトラジャの立ち位置付近だったので沢山拝めました。誰かと積極的に絡みに行くことは少なくて、お兄ちゃんたちに絡まれたり一人でシャカリキ踊ってたりして周りの爆笑を買ってました。センターステージで各グループ集合しながら披露されたSixTONESの「BE CRAZY」、朝日君はトラジャのメンバーとバックで立膝しながら見てたはずがいつの間にか一人踊りだしてしまいだんだん激しくなって完全に梶山オンステージ状態(笑)。ただのバックダンサーじゃないか。
山手線では誰よりも車掌さんの衣装が似合うシャカリキダンサー。ぐるっと横アリ見渡しても朝日君の団扇持ってる人見当たらなくて、でも一生懸命丁寧にファンサし続ける姿に感動してしまったので次の現場は絶対朝日団扇持って入りたい。本当に応援したい。決めた。
今回、トラジャの団扇も買いました。はっぴ山さん似合いすぎてだな。


Travis Japan中村海人くん
突然気になる存在になりました。お名前覚えたのも今年に入ってからだし「うみんちゅ」くんって名前だけは聞いたことあったけど顔も姿も分からなかったのに。くりくりしたお目目にまずぐっと惹かれたのと、おふざけが過ぎるところが愛おしすぎて飼いたいと思った←真面目に言うんじゃない。外周に来てもファンサしてるのかふざけてんのか全くわからなくて推せる。でも、いざ踊ったらトラジャのメンバーだけあってめっちゃくちゃスマートに、でも情熱垂れ流しながら踊ってて圧倒されて惚れてしまったというのが正直な感想。簡単にいうと「ダンスうめェェ!」なんです。


Love-Tune
元々大好きなグループですが、人数増えてからすごくパワーアップしたグループになったと勝手に思ってる。今回、横アリでCALLやった時の会場のテンションの上がり具合が半端じゃなくてぞわっとした。1曲の中で楽器演奏して踊って歌って盛り上げてって全部詰め込まれててやってる側は大変だと思うけど横アリクラスなら容易に盛り上げられるよあれ。安井君ともろの煽りが完璧。普段カッコいいのに今回MUCHU-DE 恋してるのカバーやった時の会場の揺れ具合にも分かるように可愛いのも対応出来てこのグループ強いなってはっきり思った。ぬるっとデビューしたとしても勝手にファンが付いてきそう。今回、顕嵐くんの団扇が断トツ多くて(私調べ)そりゃ人気もあるよなーって。私は激しく萩ちゃん推しですが。萩ちゃん、初日にベレー帽かぶってたのに最終日になかったから悲しかった。


☆Prince
Prince Princess大好き芸人としてはあの紫の衣装がとっても世界観に合ってたし3人とも似合っててよかったー!サビの振りもばっちり覚えました。岸くん、って言っちゃあなんなんだけど男の子顔なのであの衣装とかプリンスプリンセスの世界観が似合わないんじゃないかなっていつも思ってたんだよね。でもさすがキラキラのアイドルは違う。きっちり寄せてくるんだねー。
岩橋くんが初日の自己紹介で「月刊ジャイ○ンツ発売日なので買ってくださーい」ってプリンススマイルでぶっこんできたのが最高だった。好感度高い(笑)。そもそも岩橋くんは野球大会から好感度爆上げなんだよね。ふわっとしてて女の子みたいなのに根っからの野球少年だとか普段も飄々としてるとことか見た目と違い過ぎて気になってしょうがない。


☆谷村龍一くん
突然出てきた谷村(笑)。すっかり存在を忘れてたのに(コラっ)たまたま初日の立ち位置が私の席の前で、立ち止まった時にある種の居心地の悪さを覚えた。いうならば「私、なんか席間違ったかな?」って思わず席番見直すあの感じ?←伝わらない
根っからの視線泥棒なのはわかってて覚悟はしてたけど想像をはるかに超えてきたよね。常に視界に入るあの感じ?
でもJr.紹介の時の谷村(初日のみだったらしい)の歓声が横アリ揺らすレベルだったのを考えるとみんな谷村のこと大好きなんだよね。ファンサも丁寧だしちびジュへの対応もすっかりお兄ちゃんだしもちろんダンスもハイレベル。谷村には幸せになって欲しい(誰だよお前)。


今回横アリに入ってみて、それぞれのユニットがパワーアップしてるなとは思ったのですが一番目を見張ったのがLove-Tuneで、華々しく仰々しくデビュー謳わなくてもヲタ以外にもちゃんと受け入れられる素質があると思ったしそれぞれちゃんと役割が決まっててうまく回せているような気がしました。3人が新たに加わってから1年位になると思うけど、最初は4人が安定してたから3人入らなくていいんじゃないの?と思ったり勝手にしてましたが(担当でもないのにすみません)魅力が倍増したのは間違いなく、イケメン枠・面白担当・MCがいる・バンド組める・仲良し、と売れる要素しかないなーと。こりゃデビューしたら売れるんだろうなぁとかプロデューサー気取りで帰ってきました。


軽率に現場に行くと誰に落ちるかわからないので自分に責任が持てないのですが、よりトラジャが好きになって今回の祭りの幕が下りました。


広告を非表示にする