読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ORANGE diary

日常のファンタジーへと

マグロとわっしょい横尾担

3/7(火)深夜。
楽しくドローン鬼ごっこを見たあと「そろそろ寝るか~でも来週が何かはチェックしないとな…」と寝る支度をしながらそのままTVを垂れ流しにしていたらとんでもない衝撃が走った。



「緊急企画」


師匠と思しき人に何か言われている絵。
ながーーい包丁振り回す絵。
悩んでる口調。


「マグロ解体師に挑戦!」



???


横尾さんついにマグロさばくのか~って話で見てたのにマグロ解体師という初めて聞く単語が出てきてそこで資格を取得するんだってことに思考が繋がった。なんじゃそりゃ。どこへ向かうんだ横尾さんは!!料理つながりなので資格ゲッターになるわけではなさそう。特技を生かして、ってことなんだろうけどなぜにマグロ。


とはいえそんな疑問はすぐにふっとんで横尾さんのソロ企画を頂けることが本当にありがたくて興奮冷めやらなくて寝るの忘れてたよね。その勢いで解体師とは何かを調べ始めちゃったよね。


【マグロ解体師】詳細説明はこちらから。http://zmk.or.jp/nintei.html
結婚式やイベントなどで場に華を添える「マグロ解体ショー」。マグロ解体師とは、口上を立てながら大型マグロ包丁でマグロを解体、観客に寿司や刺身をふるまい、その素晴らしさを伝えることのできるスペシャリスト。(キスマイレージHPより)
1級~3級まであり、違いは口上を立てるか立てないか、解体するかしないか、そのどちらもするか。横尾さんが目指す1級は解体も出来て口上も立てるいわばマグロ解体のプロフェッショナル資格…。そもそも、なんでこの資格があるかというとマグロ解体ショーの定義があいまいだったから、ということのようです。(完)


横尾さんは自分が好きなことや興味のあることに対しては尋常じゃない力を発揮する人。だからきっと技術的なことに関しては一発合格夢じゃないと思うんだけど緊張の度合いによるのと、一番心配なのは口上・・・こればっかりはどうにもならない…。でもさ、横尾さんってしゃべりたいことは流暢にしゃべるよね。やってやれないことはないと思うのですごく期待しています。


それよりも!!!解体師さん目指すってわかって一晩経ってからの横尾担の荒れ具合(いい意味で)。もうそれはそれは村を上げてのお祭りに匹敵する位の盛り上がり。キスマイレージが全国ネットではないのと時差がある放送のため事態が良く呑み込めてない人もいるはずなのにたった30秒程の予告だけで丸24時間以上どんちゃん大騒ぎ。私が目撃した横尾担の奇行を一部紹介します。


【呟き】
・さばかれたい(定期)
・殺陣の代わりにあんなに長い包丁振り回してくれるなんて
・ソロコンでマグロ解体ショーか?
・板前ケントは布石だったのか
・ぬくぬく当番で冷凍車に入ったのも布石だったのか
・板前/解体師になるって言って芸能界やめないよね?
・横尾担になってこんなまぐろについて調べることになるとは
・Tonightの「つないつないない~」がツナの歌に聞こえる
・横尾さんにさばかれるまぐろの幸せさたるや
・鉄腕ダッシュ出ちゃう?


【奇行】
・まぐろについて真剣に勉強
・アプリでマグロを育てだす
・すし○んまいとコラボさせる
・映画「まぐろ」とコラボさせる
・アカウント名のどこかにまぐろを入れる
・夕飯をまぐろにする
・生もの嫌いな人がまぐろ食べる練習しようとしている
・寿司屋オフを企てる


ていうか横尾担さんって大喜利上手すぎじゃないですか。いつも思うんだけどなんか瞬発力があるというか一瞬で笑わせられるものが多くて、何気なくTL見てると笑っちゃうんで困ってます。困ってないけど。横尾さんの数々の頑張りも楽しみなんだけど、何かイベントが起きた時の横尾担の「それ祭りだわっしょい」具合が好きすぎてすっかり横尾担担です。冷やかに見てる人もいるんでしょうけど私は毎度それに乗りたいし、横尾さんでわっしょい出来ることって今まで少なかったんで爆発させたい所存です。

あと、横尾担さんたちがどこまで大喜利のスキルを伸ばすか楽しみでしょうがないです。これからも笑わせて頂きたいです。


あ、横尾さんまぐろ解体師の資格取れますように…。これ取れたらお仕事わんさかですよ。手に職。かっこいい。