読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ORANGE diary

日常のファンタジーへと

横尾さんと私の2016 その1

きすまいふっとⅡ

もう師走ですよ。2016年もあっという間に駆け抜けていきましたね(横尾さんが)。


去年ペットの王国のレギュラーになった時にとうとう横尾さんの時代が来た!って思ったけど、今年は想像した以上に横尾さんの年でした。いやーまさかねーお仕事下さいって言ってた人が一番仕事もらってるからねー。人生どう転がるかわかりません。私も横尾さんと転がりたいです。あれ?意味変わってきましたね。


そんなわけで私と横尾さんの一年を振り返りたいと思います。異論は受け付けません。あくまで「私と横尾さんの一年」です。思い出話に勝手に花咲かせてるな位に思ってもらえれば。


【1月】
年が明けたと同時にセンターで風を切った横尾さん。しかしながらアンダルシアではポンコツ具合をさらけ出してしまい今年もダメだこりゃと愕然としました。なんでダンス選抜に入っちゃったんだよ!!おかしいだろ何かの間違いだろ責任者呼んで来い(多分東山さん)。
ていうかあのメンバーでよくぞあんなダンス晒したわね…端っこだからわかんないんじゃないかなんて思ってたんだったらブチ切れるぞっていうかもう散々キレたけど。キレたナイフだぞわしゃ((T)出川さん)。
正直、冗談でもぽんこつって言葉使うの嫌いなんですよ。自担に対してなんて使いたくないんです。でもあれはもうだめ。間違えましたじゃすまないし間違ったんじゃなくて実力練習不足。来年もあんな醜態見せたらただじゃおかない。これはマジ。本気と書いてマジ。でも好きと書いてスキ。

そんでこの度I SCREAM!コンサートDVD発売しましたが去年は年が明けてからの発売でした、キスワコンサート映像作品発売。ジャーニーと比べて横尾さんのマルチアングルがまともだったのでちょっとほっとしました。言わずもがなの帝王の迫力ね。えいべさんにThank you じゃん!でした。


【2月】
PERSON発売…これが2016年の幕開けを象徴していました。朝一で本屋に飛び込んでからダッシュかましてそのまま職場のトイレに直行してドキドキしながら雑誌開いた時の感動たるや(怪しい本ではありません)…。横尾さんが単独でインタビューされる日が来るなんて、横尾担歴めちゃくちゃ浅い私でも感慨深かったのに昔からのファンの人にしたら発狂するレベルだったのではと推測します。雑誌の質感(超ラグジュアリー)や写真の美しさ、充実したインタビュー内容。嬉しくて感動して泣けて泣けて仕方なかったです。


【3月】
Gravityシングル発売もあり、割と露出多目だった気がします。Gravityのビジュアル公開された時に横尾さんがキャップかぶってたのが衝撃的で(悪い意味で)正直「まじかよ」と思いましたが千賀さんのチョイスだったと聞いてちょっぴり反省しました。アクセサリーじゃらじゃらも好きじゃないので「まじかよ(二回目)」と思いましたが千賀さんが夜なべして作ったと聞いてちょっぴり反省しました。いや、これじゃ千賀さんが悪いって言ってるみたいじゃないかそんなことは全くありませんよ。
あとは横バーグも3月だったみたいです。「藤ヶ谷と一緒にやりたい」と井戸田さんに謎の駄々こねた横尾さん。ハンバーグ師匠だけにこねたかったんでしょうね(上手いこと言った)。プレバトで披露した春の煮物で才能ありどころか初の一位獲得、料亭の方にもお墨付き頂いてやっと本職が認められましたね。え?本職違うっけ。大凡のレシピが公開されたことで横尾担どころか他のファンの人まで煮物を作る事態が発生、TLに煮物の写真が延々と連日UPされ続けました。


【4月】
イベント事は全く当たらないでお馴染みこと私ですが、野球大会はニカ担のお友達が当ててくれたので無事参加できることになりました。野球少年だった横尾さんが野球するところを見られる日が来るなんて今年はなんて年だ!←言い方
この時の様子もブログに書きましたけどちょうどサイパン帰りで過去に例を見ない位の真っ黒くろすけ。最初に見た亀横キャッチボールであまりの黒さ、例えて言うなら素焼きの植木鉢、またはたい○いけんの店主かって位の黒さに大爆笑してしまったことは内緒にはせずおおっぴらに語りたいです。キャッチャーとしての出番はないもののセンターでずっと出ずっぱりだった上に2ベースまでかっ飛ばしてくれて感無量。いうことなし。MVJ(Most Valuable JITAN)賞受賞です。おめでとうございます。
Mommで披露したキスシーン、横尾担がこぞって「吉村様ぁぁぁ!!」と崇めたのも4月でした。今とキャラが180度位変わらないと永遠にラブロマンス系のドラマのオファーは来ないと思われた自担、まさかバラエティーで本格的なキスシーンが拝めるとは思っても見なかった。もうこの際なんでもよいのだ、見られさえすれば(興奮気味)。


【5月】
PERSONに引き続き嬉しい雑誌のお知らせ、月間DIVER発売。免許取得から初潜りの様子を余す所なくお伝え頂き、さらにお供にニカちゃんまで!雑誌だけではなくワンだランドさんとのコラボ企画ということで3週に渡って放送でも様子が流れました。こんなにありがたい企画ありますか???「横尾さんによる横尾さん(と横尾担とニカ担)のための企画」ですよね??もう世界の中心で横尾さんと月刊DIVERさんとワンだランドさんとニカちゃんと…多くなってきたのでここらで割愛させて頂きます…に愛を叫びたいですよ。
しかも30歳という節目の誕生月ですね。横尾さんが30歳だってよ!みっくんと違って特に違和感感じませんがようこそ30代!WELCOME30代!


【6月】
アルバムI SCREAM発売。アルバムリード曲YES!I SCREAMのMVを初めて見た時に可愛悶え(可愛い過ぎて悶えたの略)して死にかけました。みやっちが始めたエキストラ映り込みなのに横尾さんがおいしい所持ってっちゃってホントごめんなさい。そしてこの時はまだI SCREAM NIGHTとPSYCHOがあんなに化ける曲だとは思ってもいませんでした。去年に引き続き表参道のイベントスペースで衣装展示もありましたね。私が1回目に行ったときは服のタグが見えてどこのブランドのものかわかったのですが2回目に行ったときは全部隠されてました。あれ?Mステの日だけ別の衣装展示されてたけどあれも見に行ったなそういえば。なのに何飾ってたか覚えてないし。…あ。思い出した。ソロMVの衣装だ。ワッター弁当のコックさんの衣装、布のくるみボタンで凝ってるな~って思ったんだ。



横尾さんとの一年が濃過ぎた為長くなりましたので次に続きます。