読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ORANGE diary

日常のファンタジーへと

一万字の感想の感想。

 

横尾さんの10,000字についての続き。

自分が感想を一気に書いてしまうまで、他の人がどう思ってるのかとか見もしませんでした。しばらくの間ネタバレ防止で必要最低限の情報しか表示させてなかったのもあるんですが。自分の感想を書き切って、呟きも通常営業に戻した所で各呟きやブログを読み漁りました。いやー、面白い。皆様面白い。改めて考えさせられるなぁと思いました。

 

 

総じて横尾さんは「正直すぎる」という感想。あと「偽悪的」「予防線を各所に張っている」「報われなかった時の為に」「素の自分が出せない」

…もう超分かる。ってか私にそっくり()←おこがましすぎだろ

 

私もすごく予防線を張りたがって常に最悪のケースしか考えてないネガティブ思考なんです。上手くいった時のことなんて全く考えられない。ダメだった時の言い訳も考えてしまう。さらにそれをよく人から指摘されてしまいます。「ダメだった時に考えればいいじゃん」「そんなにネガティブで疲れない?」って。でもダメってなった時、失敗した時に落ち込んだり嫌な思いをするだろうなって考えるだけでそっちの方が嫌なんです。ほらやっぱりダメだったじゃん、他のプラン考えておいて正解でしょ?ってなりたい。

だから横尾さんが自分を過小評価してしまうのとか、報われなかった時の為にすごくバリケード作ってるのとか気持ちは分かるんだ。お仕事に関しては前の10,000字でも言ってたけど一度デビューの鼻っ端折られてから「どうせまたダメなんだ」って考えちゃうようになっちゃったんじゃないかな…。

 

 

 

でもさ、横尾さんアイドルじゃん?やっぱアイドル誌のインタビューだしそれは隠した方がいい感情なんじゃないの?正直でも「バカ」正直はダメだよ。正直に話したいなら「今日は横尾渉の全て話します!」的な見出しつけてもらって婦人○報辺りで特集組んでもらえばいいんだよ←え

 

他の方の感想に「ファンの気持ち考えてない」って書いてあって、まさにそれだわって思った。確かによく自分にはファンいないとか団扇が少ないとか歓声足りないとかいうよね?(これも完全に偽悪的で予防線張ってるんだけど)じゃあその横尾さんを応援してる人達のことは考えないの?「ファンの為に」「見てくれてるお客さんの為に」ともよく言いますけどあなたのことが好きで好きで仕方ない人、一体何人…いや何千何万いると思ってるの?少なくとも私が知ってるだけで100人はガチ勢だよ?(あくまで私調べ)(そして主張するには微妙な人数)

ファンを完全否定してますよね?ってか横尾さん自分にファンいること知ってるよね。ワンだランドに出演依頼のお手紙わざわざ書くファンなんてヲタク以外にいませんよね。

ライブで玉ちゃんが怪我したくだりだって、こっちは横尾さんを見たくてコンサート行ってるのにそれ全否定するような言い方…自分はダンスも歌も出来ないから玉森見てって言ってるけど、こちとら立ってるだけで絵になる横尾さん(またの名を帝王)を見たくて、「コンサート!年に一度しか会えない横尾さん彦星かよ!やっと会えるぜ嬉しいな!!!」っつってルンルン足運んでるんじゃおいこらワレオンドリャ!!!なのにダンスの途中で一人気を抜いてるのを見てしまった時の後味の悪さ?プークスするしかない?ヘタとかレベルどうでもいいからせめて気は抜かないで…。

さらにファンだけじゃなくて、例えば舞祭組になった時だってなんとも思ってないっていうけど悔しい思いしてる千ちゃんに対しても何も感じなかったのかな?師匠ってあだ名もらって、それに恥じない様に舞祭組として全力で頑張ってきた?結局それって一緒にお仕事する人にも失礼なんじゃないの?って思うんだけど。

 

謙虚で控えめ、他の人を立てよう輝かせようその為なら自分は日陰になっても…っていうのはとても好きな部分ではあるけど、そこを謙遜を超えて必要以上に強調するような言い方だと応援してくれてる人の面目丸つぶれになるよ。あくまでアイドルジャニーズの横尾さんなんだから基本は。

 

 

…とはいえそんなに最初っからまぶしい横尾さんだったらきっと私は好きになってない。多分。いや絶対。

不器用で「バカ」正直にしか話せなくて、間違った方向に計算してて(計算してるつもり)、でも本当は素の状態が一番かわいいであろう横尾さんだからこそ「もっと知りたい」「不思議さを紐解きたい」って思って沼にハマっていくんだろうな。

 

 

色んな横尾担さんのブログに行って感想見てみたけどみんなそれでも横尾さん好きって最後には言うんですよ。本来ただ「かっこいい」「かわいい」って言って愛でてればいいだけのアイドルなのにわざわざこんなにめんどくさい人を好きになってもみんな受け入れてますよ。だから横尾さんももうちょっとだけ胸張ってアイドルやってもらっていいですか?ペットの番組で体張ってたり、俳句で特待生になったり、バラエティ出てガヤやってみたり、料理作ってみたり、本人がどう評価しようと絶対頑張ってるでしょ。それを運だの計算だのたまたまだのって自分の口から言わないで頂きたいわ。

 

 

このインタビューに関して横尾さんらしいなという感想を持ったまでで、別に怒ってもないし悲しくも嬉しくもないけど結構同じような受け止め方してる人が多くてみんな同じなんだなーと思いました。