読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ORANGE diary

日常のファンタジーへと

宮田俊哉さんはぴば!

きすまいふっとⅡ

みやっち28歳のお誕生日おめでとうございます!



年に一度の王子様シーズン、未だお目に掛かれていないので若干テンション低めでお送りしています。毎年この時期にドリボに入ってかっこいいみやっちを目一杯補充して1年間耐えるんですけど、今年はびっくりする程自チケが1枚も取れずまだ入れていないので皆様のレポを読んではニヤニヤしています。年に一度、宮田くんに落ちるか落ちないかのせめぎ合い(私的風物詩)。ドリボのみやっち担です。それだけは今後も主張していきたいです。ええ、誰に向かってかはわかりませんが。


 

みやっちは早めにお芝居(できれば舞台)の仕事もらって欲しい!あのぽにょ腹から腹式呼吸で繰り出される声が好き。発声が良くてとても聞き取りやすいし。滑舌もいい方だよね。キフシャムの舞台を生で見られなかったことは多分一生の汚点(言い過ぎ)なので舞台のお仕事下さい!!偉い人!

私、こんなにみやっちのお芝居大好きなのに家にBSが付いてないので子連れ信兵衛も放送日に運よく実家帰れた時だけしか見れてないっていうね。つくづくご縁がない感じ…。しょぼん。


 

27歳のみやっちはコンサート限定だった耳かけを割とデフォルトにしてきてちょっと王子様の強めアピール始めたよね。あと髪型も同じなのかと思ってたら意外とマイナーチェンジ繰り返してて色も結構変えてたことにびっくりしました。最近の赤髪好きです。

 


私の中で一番「この人ってすごいんだな」って思った瞬間がI SCREAMコンサートでのソロ曲披露。これは意図的・無計画含めての演出全てに脱帽。宮担さん達がソロ曲の振り(ヲタ芸)を一生懸命練習してサイリウム持ち込んだりして「宮田君のソロを盛り上げよう」って自然発生する姿勢に心打たれたりしたし、バックに付いてくれてるJr.の子たちとかメンバーがこれまた「みやっちのために(エリーゼのためにみたいだな)」って全力でサポートしてくれてたりしてるのもこれは彼だからこそなのかなーって。人のソロのバックにゲスト出演、って呈なら別にそんなに色々考えなくてもいい所をガヤさんなんて初日終わってから「これは全力でやらないとつまらない」みたいなことを玉ちゃんと話してガチンコでガンバってくれたりしたわけでしょ?それで曲の最後に「君が~大好きーだー」って歌いながら感慨深そうに会場見渡されたらそりゃあよかったねぇぇぇぇぇぇ!!!って。多分だけど、みやっちのソロ曲は曲が終わってから一種の「貯め」みたいなのが長いんだよね。感傷に浸る時間が一瞬でもあるから余韻にも浸れるっていうのもあるかもしれない。そういう空気とか雰囲気とか全て含めてみやっちすごいな~と思わせてくれるんだよね…。


 

28歳のみやっちはもうちょっと横尾さんに寄り添って欲しいな~とは思います。ちょっとだけ距離が縮まったかな?って勝手に思ってるんだけど。横尾さんから投げられた愛をそのままノールックで後ろに放り投げる状態が続いてるからあとちょっと横尾さんの愛に答えてあげて欲しいの。…って言いながら横尾さん結構むちゃくちゃなタイミングでみやっちに襲い掛かるからそりゃびっくりしちゃうよねははは(諦め)。


 

前にも言ったけどみやっちはグループの歯車です。潤滑油。いないと絶対ダメ。外からも中からも、ジャンルが違っても愛されてるのってグループにとって誇りであって宝物だと思います。決して器用ではないし器用だったとしても外には出さないから一見してわかりにくい人なのかもしれないけど(すごく接しやすいのにインタビューで本音を言わないとかね)せめてグループの中ではめいっぱい愛されて欲しい。

大事にされて当然の人だと思っています。

 


28歳、舞台の上で見られますように!