読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ORANGE diary

日常のファンタジーへと

かわいいだけが宮田じゃない!

ジャニーズ以外のことも書き残すつもりのこのブログにこのタイトル。

突然なんのこっちゃ?という感じですが、そっとしといてください。

勢いで書き殴りたい夜もあります。

 

生で見る宮田くんがどれだけ素敵なのか、どれだけ王子様なのかは常々ツイッターで声高に叫んでいるのですが、殊更最近男前度をちらつかせる頻度が上がったような気がします。

いわゆる「自担」ではないので勝手な第三者の主観として。

 

本人が「たまにはかっこつけさせてくれよ」って主張しているのに、TVで見る彼はいつでもいじられてへらっとしててアニメ好きをアピールしてる。いや、バラエティーでかっこつけろと言われてもどうかと思うけどさ。

でも最近変わったかな?と思うのが音楽番組で真面目に歌を披露する時、笑顔でごまかさずに真顔で勝負することが多くなった気がするのは気のせいですか?

微妙な変化を勝手に感じ取っている今日この頃。

あれか、舞台か。

 

ふと思ったんですが一切いじられず、アニメ好きをひた隠しにし、笑顔も封印した宮田くんってどうなんですかね?

 

…今日意見が一致したのは(誰と?)やっぱり宮田くんはかわいさあっての宮田くんで、たまに見せる真顔や真剣に何かに取り組むイケメンな面を見ることによってギャップ萌えを感じるのではないかと。その落差はきっときすまいさんの中で一番なんじゃないかと。

普段いじられ役でかわいい宮田くんだけじゃだめだと思うし、かといっておすまし宮田くんだけじゃ多分私は惹かれない。

 

生宮田が恐ろしく王子様な件については、彼はきっと写真写りが悪い、というと語弊があるがありのままの宮田を伝えきれないんじゃないかと思う。

写真に写らない空気や顔の造形がきっと恐ろしくイケメンをまとっているのだと思う。

 

こんなに熱く宮田くんを語るのにはわけがあってですね。

 

続く。